戦闘リトライプラグイン – RetryBattle.js

タイトル
戦闘リトライプラグイン
作者名
ヘルプ
戦闘でゲームオーバーになったあとのゲームオーバー画面でリトライ可能になります。
雑魚敵とボス敵とでリトライ可能かどうかを分けることができます。
リトライを選択すると一度だけメニュー画面を開いた後で、再戦することができます。
メニュー画面ではセーブ及びコモンイベントを実行するアイテム、スキルの使用ができません。

雑魚敵かボス敵かは以下の通り判定されます。

・雑魚敵
ランダムエンカウントか「戦闘の処理」で「ランダムエンカウントと同じ」を選択

・ボス敵
上記以外

さらにオマケ機能として、戦闘中に実行すると強制的に戦闘を最初からやり直す
プラグインコマンドを提供します。有名RPGの某魔法が再現できます。

プラグインコマンド詳細
イベントコマンド「プラグインコマンド」から実行。
(パラメータの間は半角スペースで区切る)

RB_リトライ禁止 # 一時的にリトライを禁止します。
RB_RETRY_DISABLE # 同上
RB_リトライ許可 # リトライを再度許可します。
RB_RETRY_ENABLE # 同上
RB_強制リトライ # 戦闘中に使用すると強制的にリトライします。
RB_FORCE_RETRY # 同上

スクリプト詳細
イベントコマンド「変数の操作」から実行
$gameSystem.getRetryCount(); # リトライ回数を取得して変数に保持します。

This plugin is released under the MIT License.
パラメータ
param RetryNormalEnemy
text 雑魚敵でリトライ可能
desc 雑魚敵でゲームオーバーになったあとにリトライできます。
default true
type boolean

param RetryBossEnemy
text ボス敵でリトライ可能
desc ボス敵でゲームオーバーになったあとにリトライできます。
default true
type boolean

param CommandRetry
text コマンドリトライ
desc ゲームオーバー画面で表示する「リトライする」ためのコマンド文字列です。
default リトライ

param CommandLoad
text コマンドロード
desc ゲームオーバー画面で表示する「ロード画面に移行する」ためのコマンド文字列です。
default ロード

param CommandTitle
text コマンドタイトル
desc ゲームオーバー画面で表示する「タイトル画面に移行する」ためのコマンド文字列です。
default タイトルへ

param WindowY
text ウィンドウY座標
desc リトライウィンドウの表示Y座標です。
default 464
type number

param ShowMenu
text メニュー画面を表示
desc リトライ選択後、戦闘開始前にメニュー画面を表示します。
default true
type boolean

param Message
text メッセージ
desc ウィンドウの上部にメッセージを表示します。
default \c[2]あなたは死にました。\c[0]

param MessageY
textメッセージY座標
desc メッセージの表示Y座標です。
default 360
type number

param FontSize
text フォントサイズ
desc メッセージのフォントサイズです。
default 32
type number

ライセンス表記
This plugin is released under the MIT License.
(C) 2016 Triacontane
This software is released under the MIT License.
http://opensource.org/licenses/mit-license.php

紹介ページ https://github.com/triacontane/RPGMakerMV/blob/master/RetryBattle.js