「どのデータをロードしても共有した変数を読み込める」プラグイン – Chikuwa.js

タイトル
「どのデータをロードしても共有した変数を読み込める」プラグイン
作者名
ヘルプ
プラグインコマンドで「Chikuwa 1 = 2」とやると、セーブデータを横断して
ちくわ変数「1」番に値「2」が保存されます。
代入「=」と加算「+」と減算「-」に対応しています。
ちくわ変数とゲーム変数の操作は次の通りです。
プラグインコマンド「Chikuwa 1 > 2」で、ちくわ変数「1」番の値をゲーム変数「2」に取り出せます。
プラグインコマンド「Chikuwa 1 < 2」で、ゲーム変数「2」番の値をちくわ変数「1」に代入できます。
プラグインコマンド「Chikuwa 1 delete」で、ちくわ変数「1」を削除します。
プラグインコマンド「Chikuwa all delete」で、ちくわ変数をすべて削除します。

ちくわ上級編(ベータ)
スクリプトで「$gameVariables.chikuwa(1);」と実行すると、ちくわ変数「1」が返ります。
[読み込み専用]
パラメータ
param FileName
desc ちくわ変数のセーブファイル名
default chikuwa

param WebStorageKey
desc ちくわ変数のWebStorageKey
default Chikuwa

ライセンス表記

紹介ページ https://github.com/saronpasu/RMMV/blob/master/Chikuwa/Chikuwa.js