特殊なアクションを実装します – TsumioActions.js

タイトル
特殊なアクションを実装します
作者名
ヘルプ
特殊なアクションを実装します。

【特徴】
・特殊なアクションを実装します。
・各アクションによって、任意のイベントを起動することができます。
・各アクションは自由に切り替えることができます。

【使用方法】
プラグインの導入後、プラグインパラメーターを設定してください。
スイッチをONにすると各アクションが有効になります。

アクションの切り替えはQ/Wキーでおこないます。
また、各アクションは決定キーによって実行されます。


【共通:画像について】
画像ファイルはimg/charactersフォルダから読み込みます。

画像は以下の順で1セットになります。
01,02,03
04,05,06
07,08,09
10,11,12
ツクールMVに同梱されている素材ではこの画像が8つ並んでおり、左上がindex0で右下がindex7となります。

アクションアイテムウィンドウに表示される画像は02番です。

【共通:イベントの起動について】
各アクションによって任意のイベントを起動できます。
例えば弓矢によってイベントを起動したい場合、イベントのメモ欄に<arrow>と書きます。
弓矢アクションが当該イベントにヒットすると、イベントが起動します。

任意のセルフスイッチをONにしてからイベントを起動することもできます。
例えばセルフスイッチAをONにしたあと、弓矢によってイベントを起動したい場合、イベントのメモ欄に<arrow:A>と書きます。
弓矢アクションが当該イベントにヒットすると、セルフスイッチAがONになったあとイベントが起動します。
<arrow:B>はセルフスイッチBに相当し、<arrow:C>はセルスイッチCに相当します。セルフスイッチDも同様です。

ただしセルフスイッチDの扱いは特殊です。
セルフスイッチDがONになっていると、当該イベントは各アクションで起動しません。
しかし<arrow:D>というタグ自体は有効です。

例えば<arrow:D>というタグを設定したイベントに弓矢アクションをヒットさせたとします。
このイベントはセルフスイッチDをONにしたあとでイベントを起動します。
また、セルフスイッチDがONになっているため、当該イベントはそれ以降、各アクションで起動しなくなります。

イベントが起動できない場合は以下の通りです。
・アクションがヒットしなかった場合
・メモ欄にタグが書かれていない場合
・セルフスイッチDがONになっている場合

【ブーメラン】
メモ欄:<boomerang>
画像:1番から3番を読み込み(足踏みアニメ)
斜め撃ち:常時可能
備考:あらゆるオブジェクトをすり抜ける。同時発射可能数の設定可能

【フックショット】
メモ欄:<hook>
画像:01番がフック部分、04番がチェーン部分、07番が手元部分
斜め撃ち:限定的に可能。有効にする場合、01番以外の画像を透明にすること推奨
備考:
・イベントの起動不可
・物体Aから物体Bへプレイヤーが移動するときに使用する
・指定リージョンに当たることによってもアクションの発火が可能
・斜め打ちを有効にした場合、04番や07番の画像は正常に描画されない

【矢】
メモ欄:<arrow>
画像:01番から読み込み
斜め撃ち:不可
備考:変数によって残りの矢の数を管理

【ファイア】
メモ欄:<magicFire>
画像:01番から03番を読み込み(足踏みアニメ)
斜め撃ち:不可
備考:アクション時、MPを使用する

【バクダン】
メモ欄:<bomb>
画像:01番から03番を読み込み(足踏みアニメ)
斜め撃ち:不可
投げアクション:設置したバクダンを拾い上げ、投げることが可能
備考:
・爆風でイベントを起動
・爆風アニメーションの設定可能
・変数によって残りのバクダン数を管理
・投げアクション時はあらゆるオブジェクトをすり抜ける
・同時設置数に制限なし
・一度に投げられるバクダンは一つまで

【プラグインコマンド】
・TA showWindow
アクションウィンドウを表示します。

・TA hideWindow
アクションウィンドウを隠します。


【更新履歴】
1.1.3 2019/08/25 フックショット中はメニュー表示を抑制するよう変更
1.1.2 2019/08/13 イベントが生成されていないときはアクション発生しないよう変更
1.1.1 2019/04/03 フックショット時のカメラ機能追加
1.1.0 2019/04/03 機能追加と不具合の修正
1.0.6 2018/08/27 アクションウィンドウの操作方法を追加。爆風の範囲を設定できる機能を追加。
1.0.5 2018/03/18 発射時のSE設定機能を追加。
1.0.4 2018/01/29 アクションアイテムウィンドウのレイヤー登録順を調整。
1.0.3 2018/01/28 弾数の表示機能を修正。
1.0.2 2018/01/28 弾数の表示機能を追加。
1.0.1 2018/01/27 説明を加筆。
1.0.0 2017/01/25 公開。

【備考】
当プラグインを利用したことによるいかなる損害に対しても、制作者は一切の責任を負わないこととします。

【利用規約】
ソースコードの著作権者が自分であると主張しない限り、
作者に無断で改変、再配布が可能です。
利用形態(商用、18禁利用等)についても制限はありません。
自由に使用してください。
パラメータ
param ----基本的な設定----
desc
default

param ブーメランの設定
type struct<Boomerang>
desc ブーメランの設定。

param フックショットの設定
type struct<HookShot>
desc フックショットの設定。

param 矢の設定
type struct<Arrow>
desc 矢の設定。

param ファイアの設定
type struct<MagicFire>
desc ファイアの設定。

param バクダンの設定
type struct<Bomb>
desc バクダンの設定。

ライセンス表記
当プラグインを利用したことによるいかなる損害に対しても、制作者は一切の責任を負わないこととします。
ソースコードの著作権者が自分であると主張しない限り、
作者に無断で改変、再配布が可能です。
Copyright (c) 2017-2019 Tsumio
This software is released under the MIT License.
http://opensource.org/licenses/mit-license.php

紹介ページ https://github.com/Tsumio/rmmv-plugins/blob/master/plugins/TsumioActions.js