TSVファイルから会話データを読み込むプラグイン – TsvConvSystem.js

タイトル
TSVファイルから会話データを読み込むプラグイン
作者名
ヘルプ
TSVファイルから会話データを読み込むプラグイン

当プラグインはRPGツクールMVバージョン1.6.1以降でのみ動作します。
また、ブラウザ版やスマホ版で動作するかどうかは未確認です。

【使用方法】
プラグインの導入後、プラグインコマンドを実行することでTSVデータから会話データを読み込むことができます。

【TSVデータの作り方】
TSVデータはGoogleスプレッドシートから生成することを前提にしています。
Googleスプレッドシートの「ファイル→形式を指定してダウンロード→タブ区切りの値」を選択してください。
出力されたファイルをプロジェクトの「dataフォルダ」に入れてください。

A列:区別名
B列:会話内容
C列以降:自由に何でも

【プラグインコマンド】
「区別名 会話」で会話データを読み込みます。
区切りは半角スペースです。

例:
村人Aの話1 わしが村人Aじゃよ。

【注意点】
改行は半角スペースで判定しています。
したがって、英語等の文章では使いにくいです。

【更新履歴】
1.0.0 2018/08/03 公開。

【備考】
当プラグインを利用したことによるいかなる損害に対しても、制作者は一切の責任を負わないこととします。

【利用規約】
ソースコードの著作権者が自分であると主張しない限り、
作者に無断で改変、再配布が可能です。
利用形態(商用、18禁利用等)についても制限はありません。
自由に使用してください。
パラメータ
( なし )
ライセンス表記
当プラグインを利用したことによるいかなる損害に対しても、制作者は一切の責任を負わないこととします。
ソースコードの著作権者が自分であると主張しない限り、
作者に無断で改変、再配布が可能です。
Copyright (c) 2017-2018 Tsumio
This software is released under the MIT License.
http://opensource.org/licenses/mit-license.php

紹介ページ https://github.com/Tsumio/rmmv-plugins/blob/master/plugins/TsvConvSystem.js